Model Employeeモデル社員の紹介

ダスキン丹後支店 ホームサービス事業部 部長松尾 洋子

2019年4月から部長職へ昇進。
ホームサービス事業は、社員5名・パート5名・ハーティさん140名のお世話をする女性中心の部門の部長として活躍中。

ダスキンで働きはじめたきっかけとは?

今から16年前、ママ友からの紹介でダスキンのハーティ(自宅勤務)を始めました。
「子供連れでもできる」、「出社の必要がない」、「地元なので地理に詳しい」などの理由が大きいです。子供の保育所入所で時間に余裕ができたので、午前中は別の会社でお弁当配達、それ以外の空いた時間を使ってダスキンのハーティさんを始めました。

仕事を通して感じる“やりがい”とは?

7年前に会社からパートの仕事を頼まれ、ハーティさんの自宅にダスキン商品を届ける仕事に就きました。その後、社員としてハーティさんを運営する部門を任され現在に至っています。
子供の成長や自分の生活スタイルで働き方を変えられるところもよかったと思っています。今では自分たちで企画したことにハーティさんが参加して喜んでくれる姿にやりがいを感じています。

Flow1日の流れ

  • 9:00~

    出社

    出社して、自分の身の回りの整理をした後、スタッフ間でその日1日の情報共有を行います。

  • 10:00~

    準備&レンタル

    私の担当のお客様へ会いに行き、モップやマットなど商品の交換をさせていただきます。
    「待ってたよ~!」と言ってもらえる事がこの仕事のやりがいです!

  • 12:00~

    ランチ

    お昼はお弁当をいただきます。時間が合う時は、近くのお店で同僚とランチする事もあります。
    しっかり休憩を取る事で、午後からも頑張れます!

  • 13:00~

    ハーティさんのお家へ
    商品のお届け

    丹後半島全域にお客様、ハーティさんがいらっしゃるので
    ハーティさんにレンタルしていただく商品のお届けに行きます。
    いつも楽しくお話させていただいてます。皆さん笑顔で、たくさん元気をもらってます!

  • 15:00~

    帰社&事務作業

    お届けを終え、会社に戻ります。
    回収してきたモップやマットなど整理して事務処理を行います。
    明日からの準備物なども確認します。

  • 17:00~

    退社

    事務処理、明日の準備を終え、1日終了!
    早く帰って、明日からも頑張ります^^